--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月24日

●20歳まさみが先頭 20回目レッドカーペット

でんすけ⇒ ◎メ在庫30台以上 卒業【日本映画】 BANDAIVISUAL BCBJ-1680
 国内最大となる映画の祭典「第20回東京国際映画祭」の開会式が20日、東京・港区の六本木ヒルズで行われた。
 記念すべき20回目のレッドカーペットで先頭を切って登場したのは映画祭と同じ20歳の女優・長澤まさみ。オープニングセレモニーでは「私も20歳を迎え、共通の喜びを感じています。これからも、お互い1年1年新しい歴史を刻んでいけたらと思います」と晴れやかに宣言した。
 六本木ヒルズ周辺には7700人の観客が詰め掛け、お祭りムードを盛り上げた。
最新長澤情報は・・・
集まったマスコミは過去最多の700人と映画祭が定着してきたことを物語っていた。
 レッドカーペットでは「恋空」(11月3日公開)の新垣結衣(19)、「オリヲン座からの招待状」(11月3日公開)の宮沢りえ(34)、「カンフーくん」(08年春公開)の泉ピン子(60)ら女優陣のほか、「ザ・シンプソンズMOVIE」(12月15日公開)で声優を務めた歌手・和田アキ子(57)らが華やかに夜の六本木を彩った。
 また、「ハブと拳骨」(08年公開)の宮崎あおい(21)と「クローズZERO」(27日公開)の高岡蒼甫(25)夫妻は時間差での登場となった。

(引用 livedoorニュース)




◆長澤関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆長澤関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。