--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月29日

●マツジュン“王子様キャラ”捨てる

 Pure Soul~君が僕を忘れても~DVD-BOX / 永作博美/緒形直人
 人気グループ嵐の松本潤(24)が、映画「隠し砦の三悪人」(樋口真嗣監督、配給・東宝、08年5月10日公開)に主演し、時代劇に初挑戦することが28日、発表された。 1958年に公開され、米映画「スター・ウォーズ」のモデルになった故・黒澤明監督の名作が半世紀ぶりに生まれ変わる。「日本沈没」「ローレライ」などCG大作を手がけた樋口真嗣監督(42)がメガホンを執り、脚色は劇団☆新感線の作家・中島かずき氏(48)が担当。戦乱の世に姫と軍資金を守り敵中を突破する侍と、相反する民衆2人という基本構図は変えず、新しい解釈の冒険活劇となる。
最新長澤情報は・・・
 松本は原作で故・三船敏郎さんが演じた主人公の侍ではなく「スター・ウォーズ」のルークにあたる金塊掘りの民・武蔵役。樋口監督が松本の「ナイーブな目に野性味を感じた」と起用を決めた。 撮影は11月1日から年末まで。原作のダイナミックなスピード感を生かした騎乗アクションもあり、松本は「初めての時代劇で大きな作品に全身全霊をかけて挑戦したい」と乗馬の猛特訓を進めている。 来年1月から映画「花より男子」の撮影も始まる松本だが「戻れないくらいに(今回の武骨な役で)振り切ろうと話し合っている」(樋口監督)と、定着した王子様キャラをかなぐり捨てる。共演は松本と初コンビの長澤まさみ(20)が、武蔵に思いを寄せる雪姫役。ほかに阿部寛(43)、宮川大輔(35)ら。

(引用 livedoorニュース)




◆長澤関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆長澤関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。