--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月02日

●松本潤と長澤まさみで黒澤映画「隠し砦の三悪人」リメイク!

 この商品は送料無料です。 仲間由紀恵/NHK大河ドラマ 功名が辻 スペシャル DVD-BOX
 [eiga.com 映画ニュース] 黒澤明監督の58年公開の名作「隠し砦の三悪人」が50年ぶりに再映画化されることが10月28日、発表され、嵐の松本潤が主演し、長澤まさみ、吉本興業所属の宮川大輔、阿部寛らが共演することになった。東宝配給で08年5月10日公開。

 オリジナルは、ジョージ・ルーカス監督のSF映画「スター・ウォーズ」の原点とされる傑作時代劇アクション。男勝りの姫の救出劇と敵中突破という活劇の魅力を継承しながら、新解釈を加えた作品となるようだ。脚色は劇団☆新感線の中島かずきで、「日本沈没」のリメイク版を大ヒットさせた樋口真嗣監督がメガホンを取る。同監督は、現代の観客に向けて「自分のよりどころを探す若者を反映する設定」にしたようだ。
最新長澤まさみ情報は・・・


 あらすじは以下の通り。時は戦国時代。肥沃な土地を持つ秋月を隣国の山名が攻め落とそうとしていた。秋月の軍資金探しをさせられていた山名の民、武蔵(松本潤)と新八(宮川大輔)が城中から脱走。道中で金塊を発見するが、秋月の侍大将の真壁六郎太(阿部寛)と秋月の姫君である雪姫(長澤まさみ)に捕まってしまう。六郎太と雪姫は同盟国の早川に軍資金を持ち込み、秋月再興を図る密命を受けている。そこで武蔵はある秘策を提案する。

 オリジナルで三船敏郎が演じた六郎太役は「自虐の詩」の阿部寛が演じるが、その六郎太に巻き込まれるC-3POとR2-D2のモデルにもなった2人の農民が、今回は山の民という設定に変更...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆長澤まさみ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆長澤まさみ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。