--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月06日

●ついに“VIERAケータイ”登場、横にも開く“Wオープンスタイル”のハイエンド──「P905i」

でんすけ⇒ ◎メ在庫30台以上 ビデオフラッシュライト 【フラッシュ】 CANON ビデオフラッシュ...
 “VIERA”ケータイが登場──。パナソニック モバイルコミュニケーションズ製のハイエンドFOMA「P905i」は、松下電器のテレビブランド“VIERA”で培った映像高画質化技術「モバイルPEAKSプロセッサ」によるワンセグと横にも開くWオープンスタイルが特徴。従来も同様の高画質化技術を採用していたが、今回、満を持して「VIERAケータイ」の名が与えられた。

 今回の905iシリーズで共通となる、ワンセグ、FOMAハイスピード(HSDPA)、GPS、国際ローミング(3G/GSM)への対応はもちろん、オートフォーカス(AF)/6軸手ブレ補正機能付きの5.1Mカメラや2006年秋冬モデル「P903iX HIGH-SPEED」に搭載した、フルブラウザ上のWindows Media Video(WMV)ストリーミング再生機能、AVプロファイル対応のBluetooth、約1000文字を内蔵する豊富なデコメ絵文字機能などに対応。
最新動画情報は・・・
横にも開くディスプレイを採用し、ニンテンドーDS Liteのようなスタイルでワイド画面のメガゲームを横向きで楽しめる。ワイド画面対応のメガゲームは、東京ゲームショウ2007に展示された注目タイトルの1つ「リッジレーサーズモバイル」をプリインストールする。

 ディスプレイはコントラスト比2000:1を実現するワイドVGA(480×854ピクセル)表示対応の3インチフルワイド液晶を採用。VIERAシリーズで培った映像高画質化技術「モバイルPEAKSプロセッサ」で、デジタル放送特有の映像ノイズを除去するとともにエッジをくっきりと強調し、「記憶色補正機能」で人間の記憶する色に近づけて美しく発色...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆動画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆動画関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。