--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月23日

●飢餓撲滅のための「ボキャブラクイズ」サイト、10億粒の米を調達

とても素敵な淡水真珠ネックレスです!【1円スタート】【新品】【特撰】淡水真珠ネックレス SV ...
 国際連合の世界食糧計画(WFP)は11月9日、飢餓撲滅のためのサイト「FreeRice」で寄付された米粒が10億粒に達したと発表した。これは、5万人の1日分の食糧に当たるという。

 FreeRiceは、飢餓問題に取り組んでいるジョン・ブリーン氏のアイデアから生まれた語彙クイズサイトで、サイト訪問者がクイズに正解すると、1問当たり米10粒がWFPに寄付される仕組み。資金は、クイズ画面下に表示される広告でまかなっている。

 同サイトの立ち上げ初日の10月7日に集まったのは、たった830粒。
最新画像情報は・・・
しかし、多くのブログやYouTube、Facebookなどで紹介され、口コミで利用者が増加。1カ月後には、1日で700万クリックを獲得、7000万粒が集まったという。

 「FreeRiceは、口コミマーケティングの成功例」とWFP。「飢餓との戦いでは、1粒1粒の米が重要だ」とコメントしている。

 ブリーン氏は、飢餓と関連した病気についての情報提供サイト「Poverty.com」も運営している。
拡大画像が掲載された記事
GoogleとCisco、国連と共同で貧困撲滅プロジェクト情報サイトを立ち上げ
国連の食糧援助ゲーム「FOOD FORCE」日本語版が公開

(引用 livedoorニュース)




◆画像関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆画像関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。