--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月13日

●著作権分科会、「ダウンロード違法化」などについて16日から意見募集

今年流行水玉のスーツ11号♪水玉スカートスーツ・七部袖♪パーティ・結婚式♪m2701白
 文化庁の文化審議会著作権分科会は12日、第23回会合を開催した。分科会では、法的課題について議論してきた「法制問題小委員会」と、私的録音録画補償金制度などについて議論してきた「私的録音録画小委員会」から中間報告が行なわれ、10月16日からそれぞれの中間報告に対してパブリックコメントを募集することが確認された。

● 著作権法違反の「非親告罪化」については慎重な検討が必要

 法制問題小委員会では、インターネット上でより多くのコンテンツを流通させるための促進法制や、海賊版の拡大防止のための告知行為の防止策や親告罪の範囲見直し、障害者福祉関係などの用途に対する権利制限の見直しなどについて、法制面での課題を検討。
最新画像情報は・・・
今回、小委員会でのこれらの議論が「中間まとめ」として報告された。

 このうち、海賊版の拡大防止のための措置として、現在、著作権法違反については告訴が必要とされる「親告罪」が採用されているが、重大・悪質な犯罪に対処するため、告訴を必要としない「非親告罪」とすることが可能かについて議論が行なわれてきた。

 中間まとめでは、著作権等の侵害を一律に非親告罪化することは不適当であり、また一部の犯罪類型を新たに非親告罪化することについても、社会的な影響等を見て慎重に検討することが適当であるとしており、非親告罪化については慎重な見解を示している。

 小委員会の座長を務めた東京大学教授の中山信弘氏はこの問題について、「特許法などは既に非親告罪となっているが、特許権は一部のプロだけが関係するものであるのに対して、著作権は日本国民全体の問題になってきている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆画像関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆画像関連の無料のレポート情報
ビデオカメラなどの映像をYoutubeに簡単に上げる方法

最近流行している動画配信サイトの
YouTube

http://www.youtube.com

面白い映像をアップすると大人気。
自分の友人達とパーティの時の映像をシェアするとかにも
利用できて、とても楽しいです…

高反応のホームページの作り方

反応のいいホームページとはどんなホームページなのでしょう。デザイン?動画?面白い画像?バック音楽?
小手先だけのテクニックでは反応は期待できません。
貴方のホームページを見直してみましょう。ダメなホームページになってませんか?…

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。