--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月20日

●李明博氏、圧勝の勢い 韓国大統領選

SONY CCD7.0Mピクセルセンサー搭載対応SDメモリカード(別売)容量、4GBを実現!700万画素デジタ...
 【ソウル=久保田るり子】韓国の保革政権交代が確実となった。韓国大統領選挙は19日、投開票が行われ、最大野党ハンナラ党の李明博(イ・ミョンバク)氏(66)が与党系、大統合民主新党の鄭東泳(チヨン・ドンヨン)氏(54)に大差をつけ圧勝の勢い。李氏は経済界出身の初の大統領となる。金大中政権以来の北朝鮮への「太陽政策」は、実利・相互主義へ転換する見通し。米韓、日韓関係は国際協調路線への見直しが確実で、朝鮮半島情勢への少なからぬ影響が予想されている。新大統領の就任式は来年2月25日。

 韓国メディア(MBCテレビなど)の出口調査によると、李明博氏は得票率約50%で過半数に達する高い支持を獲得。
最新動画情報は・・・
鄭東泳氏は約26%、無所属の李会昌(イ・フエチヤン)氏(72)は約14%にとどまった。

 勝利が確実となったことを受け、李明博氏は国民に向け談話を発表、ソウル市長時代に復元した同市内の人工川、清渓川(チヨンゲチヨン)で支援者にあいさつする。
 金大中、盧武鉉政権と続いた革新政権に対する国民の評価が最大の争点となった大統領選は、「1強2弱」による3つ巴の構図だった。

 李明博氏は革新政権の10年間で沈滞した経済の「再生」と実利主義を最優先に訴え、トップを独走した。鄭東泳氏は「改革陣営の代表」として「家族の幸福」「統合の政治」をアピールしたが、盧武鉉政権で統一相、与党党首を務めただけに盧武鉉色を払拭(ふつしよく)できなかった...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆動画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆動画関連の無料のレポート情報
ビデオカメラなどの映像をYoutubeに簡単に上げる方法

最近流行している動画配信サイトの
YouTube

http://www.youtube.com

面白い映像をアップすると大人気。
自分の友人達とパーティの時の映像をシェアするとかにも
利用できて、とても楽しいです…

高反応のホームページの作り方

反応のいいホームページとはどんなホームページなのでしょう。デザイン?動画?面白い画像?バック音楽?
小手先だけのテクニックでは反応は期待できません。
貴方のホームページを見直してみましょう。ダメなホームページになってませんか?…

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。