--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月25日

●「超オススメ」の3-way SLIは「50万円の予算があるならねー」

■パーティーチケット■スキニーデニム 【F/W】
古田雄介のアキバPickUP!:3-way SLI対応マザーが登場し、話題を集めている。一方、Phenomに早くも価格改定の動きがあり、アキバショップの店員さんは複雑な表情を浮かべていた。

【他の画像】

●初のnForce 780i SLI搭載マザー登場に、GeForce系新ハイエンドGPUの期待が高まる

 NVIDIAが12月13日に発表した、描画処理を3GPU構成で行う新技術「3-way SLI」に対応したマザーボードが、先週の木曜日に入荷している。XFXのATXマザー「MB-N780-ISH9」で、価格は3万6000円前後。在庫はごく少数だ(関連レビュー:3-way NVIDIA SLIを「nForce 780i SLI」と「nForce 680i SLI」で比べる)。
最新画像情報は・・・


 MB-N780-ISH9は、NVIDIAの新しいハイエンドチップセット「nForce 780i SLI」を搭載しており、3本のPCI Express x16スロットの帯域をフル活用して3-way SLIが構築できる。PCI Express 2.0に対応しており、そのほかのスロットはPCI Express x1が1基と、PCIが2基。FSBは最大1333MHzまでサポートし、対応メモリはDDR2 1200/800/667/533MHzとなる。CPUソケットはLGA 775。なお、3-way SLIに対応するグラフィックスカードは、現時点でGeForce 8800 GTXと8800 Ultraの2種類のみ。

 入荷数が少なかったこともあり、TSUKUMO eX.やパソコンショップ・アークは即日完売。「人柱覚悟のハイエンドユーザーが買っていきましたが、まだその需要も満たしきれていません。年内の再入荷は難しいでしょうね」(TSUKUMO eX.)...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆画像関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆画像関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。