--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月28日

●富士通、新モバイルノート「LOOX R」などPC春モデルを発表

 背中部分がリボン風になっていてSEXYでエロ可愛いから人気☆ フォルター胸元クロスギャザー...
 富士通は、FMV-DESKPOWER、FMV-BIBLO、FMV-TEOの2008年春モデルを発表した。目玉は最新の低電圧版Core 2 Duoを備えたモバイルノートPC「LOOX R」だ。

●新型モバイルノートを投入しつつ、主力モデルは着実に仕様強化

 富士通は12月18日、個人用PCの2008年春モデルを発表した。店頭向けに全8シリーズのデスクトップPCとノートPCを12月21日から順次発売する。超小型モバイルPCの「FMV-BIBLO LOOX U」は2007年秋冬モデルが継続販売される。

 デスクトップPCの店頭向け製品は、リビングPCの「FMV-TEO」が2モデル、液晶一体型の主力機「FMV-DESKPOWER LX」が5モデル、液晶一体型のエントリー機「FMV-DESKPOWER EK」が1モデル、セパレート型の「FMV-DESKPOWER CE」が4モデルといったラインアップだ。
最新画像情報は・・・


 ノートPCの店頭向け製品は、フラッグシップの「FMV-BIBLO NX」に2モデル、主力となる「FMV-BIBLO NF」に9モデル、モバイル用に大画面の「FMV-BIBLO MG」を3モデル、新シリーズの「FMV-BIBLO LOOX R」を2モデル投入する(モデル数はPowerPoint 2007の有無やカラーバリエーションモデルも含む)。

 なお、富士通直販のWEB MART専用モデルでは、タブレット機能付き小型モバイルノートPCの「FMV-BIBLO LOOX P」シリーズを継続展開するほか、LOOX PとLOOX Uを含む全10シリーズが購入時の仕様変更に対応。6シリーズ(TEO、CE、LX、NXを除く)でボディのカラーを選択できる。

 全体的にマイナーチェンジが中心のラインアップ構成だが、基本スペックは底上げされており、プリインストールOSのWindows Vista Home Premiumを快適に動作させられるように、2Gバイトのメインメモリを標準搭載するモデルが前回の1モデルから一気に16モデルまで増加した...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆画像関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆画像関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。