--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月01日

●2007年のGPUはやっぱり「弩」

在庫限り 品切れの場合ご了承ください[送料無料]SAMSUNG 15型TFT液晶ディスプレイ SyncMaster 5...
イマドキのイタモノ:年末といえば、大掃除に年越しソバに除夜の鐘(レコードとくれば大笑)。そして、しみじみと2007年のGPUを振り返ってみたりする。

【他の画像】

●すべての既存GPUを撃破したGeForce 8800 GT

 2007年のイマドキのイタモノレビューで取り上げた最初の新製品GPUは、ミドルレンジクラスで統合型シェーダユニットを搭載した「新世代ミドルレンジ「GeForce 8600GTS」を「GeForce 7950GT」「GeForce 7900GS」と比較する」と「2万台の新世代ミドルレンジGPU「GeForce 8600GT」と「GeForce 7600GT」と比較する」だった。グラフィックスカードのボリュームゾーンである2万円台半ばから3万円台のモデルで統合型シェーダユニットを搭載したDirectX 10対応GPUのゲームベンチにおけるパフォーマンスは、軽負荷条件で従来の「GeForce 7600 GT」と同等なれど、重負荷条件では倍近い性能向上を見せてくれた。
最新画像情報は・・・
この新世代ミドルレンジGPUの特徴はパフォーマンスだけでなく、第2世代となったPureVideo HDを実装したことでも注目を集めた。

 このように、ミドルレンジクラスに新世代を投入する一方で、NVIDIAのハイエンドラインアップは、GeForce 8800 GTXのクロックアップ版とも言うべき「GeForce 8800 UltraとGeForce 8800 GTXを「特別なG-Tune」で比較する」をAMD(ATI Technologies)の新世代GPUの登場に合わせて投入するなど、“G80”コアの延命で乗り切ろうとしていた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆画像関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆画像関連の無料のレポート情報
たった3日で82,500円!?スマイリー式商材アフィリエイトのマル秘テク

今や激戦区の情報商材アフィリエイト。
しかし僕は売れなくて悩んだことは一度もありません。
なぜならこの方法を実践しているから。


毎日必死でブログを更新しているのに稼げないそこのアナタ!

モチベーションが下がる前に…

【超図解!超簡単!5時間以内に10万円稼いで下さい】

情報商材を購入したくても資金がないあなたに

情報商材を購入したけど思うように稼げないあなたに

【超図解!超簡単!5時間以内に10万円稼いで下さい】を差し上げます

作業手順を画像120枚で解説しています

マウスとキーボ…

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。