--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月01日

●中国・香港株式市場「記録破りの1年」を振り返る

きらオク【即落】日立500万画素デジタルカメラHDC-507シルバー大型液晶モニター&シンプル【離...
【香港発!上場企業最前線】~さらりと解かる中華経済の「今」~

小野尚美 第一證券(香港) 連載第29回

+++++++++++++++++++++++
 2007年は中国市場、香港市場ともに記録破りの1年で、国際金融市場での存在感を一気に高めた1年だった。

 中国本土では、中国政府が改革に乗り出した非流通株問題の進展をきっかけに、過剰な流動資金が株式市場に流入。一般市民による空前の株式フィーバーが始まった(参照:第17回)。

 市民は証券口座の開設に殺到し、06年は7800万件だった口座数が5月に1億を突破した。政府の再三にわたる株価抑制策も全く効かない狂乱相場の中で株価は急騰。
最新動画情報は・・・
市場がピークに達した10月には、口座数は1億3000万に膨らみ、上海総合指数は06年末に比べて約2.3倍、深セン総合指数は約2.8倍に高騰した。

 中国建設銀行や中国石油といった大型企業がA株市場に上場したこともあって、今年のIPO(新規公開株式)の資金調達額は世界一になることが確実視されている(昨年は香港市場が世界一だった)。市場は秋口以降、調整モードに入っているが、11月時点の上海市場の時価総額は3兆2794億米ドル(約367兆円)で、香港市場を抜き去って、昨年の世界14位から一気に6位に浮上した。

+++++++++++++++++++++++
 一方の香港市場。中国市場よりも圧倒的に国際的な影響を受けやすい市場ながら、米サブプライムローン問題が表面化した夏以降も腰折れせず、むしろ記録更新が相次いだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆動画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆動画関連の無料のレポート情報
たった3日で82,500円!?スマイリー式商材アフィリエイトのマル秘テク

今や激戦区の情報商材アフィリエイト。
しかし僕は売れなくて悩んだことは一度もありません。
なぜならこの方法を実践しているから。


毎日必死でブログを更新しているのに稼げないそこのアナタ!

モチベーションが下がる前に…

【超図解!超簡単!5時間以内に10万円稼いで下さい】

情報商材を購入したくても資金がないあなたに

情報商材を購入したけど思うように稼げないあなたに

【超図解!超簡単!5時間以内に10万円稼いで下さい】を差し上げます

作業手順を画像120枚で解説しています

マウスとキーボ…

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。