--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月02日

●これまでにない、新しい取り組みの端末が登場した2007年

【アイアンウォールデコ】キッチンツールセット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071230-00000001-zdn_m-mobi
ITmediaスタッフが選ぶ、2007年の“注目ケータイ”(編集部後藤編):番号ポータビリティが始まった2006年なみに多数の携帯が登場した2007年。今年の注目端末を「普段使いで便利だった端末」「この仕事をしていなければ使いたかった端末」「デザインに惚れ込んだ端末」「チャレンジ精神を称えたい端末」というカテゴリーで選んでみた。

【他の画像】

●普段使いで便利だった端末――「W52CA」「D905i」「F905i」

 2007年は普段使いの端末を機種変更する機会が少なく、ある程度の期間使い続けたのは「W52CA」「D904i」「F904i」の3機種。いずれも普段使いではわりと気に入って使い続けた端末で、ドコモ端末の2機種については最新モデルの「D905i」と「F905i」で、前モデルの不満点が解消された。
最新画像情報は・・・
これらの端末について、便利だと感じた点や気に入った点を紹介しよう。

 D904iとF904iを選んだ理由は、待受カスタマイズ機能の便利さに尽きる。この機能は待受画面上にカレンダーや直近の予定、各種着信、メモなどを表示する機能。D904iは端末を開くことなく、F904iは端末を開くだけでその日の予定やメールの着信を確認できるのがこの上なく便利だった。

 待受カスタマイズで表示した情報に、待受画面からすぐアクセスできるのも便利な点で、例えば、待受カスタマイズにメモを割り当てておけば、思いついたアイデアをすぐメモできる。実際、2007年の誌面で手がけた企画の中には、ふと思いついたときに端末にメモしておいたものもいくつかあったりするほど、よく使った機能の1つだ...

ニュースの続きを読む




◆画像関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆画像関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。