--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月06日

●<ネットテレビ>日本版環境専門局の運用始まる

でんすけ⇒ ○メ在庫~30台 ビデオフラッシュライト 【フラッシュ】 CANON ビデオフラッシュラ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080105-00000012-mai-soci
 環境に関する番組を専門に、インターネットで配信するネットテレビ局「グリーンTV」の日本版が、12月から本格的な運用を始めた。10万人が訪問するサイトを目指し、番組の充実を続けている。

 ネットテレビ局は、サーバーに保存された動画の番組を、利用者がインターネットで好きな時に見られる、動画サイトの一種。世界初の環境専門ネットテレビ局のグリーンTVは06年4月に英国で設立された。BBCの元ディレクターが「世界中の環境に関心ある人が活用できるメディア」を目指し開局した。

 日本版は昨年6月、CSR(企業の社会的責任)コンサルティング会社を経営する水野雅弘さん(49)が実験的なサイトを立ち上げ、英国サイトの番組に日本語の字幕を加えたものなどを配信した。
最新動画情報は・・・


 12月からは、配信中の番組の概要が分かる「番組リスト」など新たな機能を追加し、利用者の利便性を高める一方、独自制作番組も充実させた。1本あたり5分程度で現在、「ピープル」「地球温暖化」「自然環境」「グリーンライフ」「エコロジー&エコノミー」の五つのカテゴリーで約100本を見ることができる。

 独自番組の制作には、環境問題に関心を持つ元テレビマンらが参加。それぞれの居住地で撮影した素材を、インターネットを活用して組み合わせ、一つの場所に集まることなく番組に仕上げる。制作費は通常のテレビ番組の10分の1だという。

 水野さんは、放送作家として約20年間、テレビ業界にかかわってきた...

ニュースの続きを読む




◆動画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆動画関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。