--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月07日

●「ドラマのTBS」復活へ連ドラ賞設立

阿部寛/ドラゴン桜 第4巻
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000020-sph-ent
 ドラマ不振にあえぐTBSが、若く才能ある脚本家を発掘する「TBS連ドラ・シナリオ大賞」を設立することが6日、分かった。近く募集を始め、10月に結果を発表する。単発の作品を募集する賞はこれまでもあったが、連ドラに限った応募は今回が初めて。賞金や作品の映像化だけでなく、見どころある応募者には長期的な育成も視野に入れており、原作に頼らない力のあるオリジナルドラマの制作で「ドラマのTBS」の復活を目指す。

 同局は昨年10月期、連続ドラマが大苦戦。「ジョシデカ!」(出演・仲間由紀恵、泉ピン子、平均9・2%)、「歌姫」(同・長瀬智也・相武紗季、8・0%)、「ハタチの恋人」(同・明石家さんま・長澤まさみ、8・2%)とビッグネームが並びながらも、平均視聴率が1ケタに落ち込んだ。
最新長澤まさみ情報は・・・
「ドラマのTBS」と呼ばれた同局では“お家芸”の復活への取り組みをスタートさせる。

 もともと、同局には「新鋭シナリオ大賞」(86年スタート)という単発ドラマを募集する賞があったが、受賞者で現在まで活躍する脚本家は少ない。

 一方、87年からスタートした「フジテレビヤングシナリオ大賞」は、野島伸司氏や坂元裕二氏ら多数輩出。TBSでは脚本家の育成において、組織的な取り組みと継続性がフジテレビより劣っていたと分析。その反省を取り入れたのが今回の連ドラ賞だ。

 募集するのは連ドラ1話の脚本に加え、全体のあらすじと登場人物紹介...

ニュースの続きを読む




◆長澤まさみ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆長澤まさみ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。