--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月07日

●「添付ファイルをうっかり忘れてメール送信」をなくす

ベースもムラ染!LA~ Bigクロス&ストーンフード付ロンT<2色>1119_10周年5
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080107-00000020-zdn_b-sci
 メールの本文中に「ファイルを添付いたします」などと書いたにもかかわらず、当のファイルを添付しないまま、メールを送信してしまったことはないだろうか。ボタンをポチッと押した瞬間、添付忘れに気づいても時すでに遅し、後の祭りだ。

【他の画像】

 このようなミスは、後からもう1通送り直せば済むとはいえ、非常にそそっかしいイメージを相手に与えてしまう。特にCCを入れることが多いビジネスシーンでは、送信相手の人数が多いぶん、ダメージも大きくなってしまう。

 もっとも簡単な対処療法は、メール本文を書き始める前にファイルを添付してしまうことだ。
最新画像情報は・・・
例えば、添付したいファイルを右クリックしてメニューの「送る」からメール受信者を選んでメールを作成する方法である。これは単純な割にそこそこ効果があり、ぜひともお勧めしたい。さらに、できれば機械的なチェックと併用したいところだ。

 今回は、各メーラーのプラグインやアドオンという形で提供されている、添付ファイル漏れ防止のソリューションを紹介しよう。

●Becky!の場合

 「Becky! Internet Mail」のバージョン2以降では、添付ファイルなしでの誤送信を防ぐためのプラグインが何種類か存在している。仕組みはどのプラグインもほぼ同じで、メールの本文に「添付」といった関連ワードがありながら、添付ファイルがないまま送信を実行しようとした場合、アラートを出してくれるというものだ...

ニュースの続きを読む




◆画像関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆画像関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。