--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月13日

●ダンヒルと業務提携 ハッピー、衣類の汚れ落としアドバイス

四駆ラジコン【モンスタートラック】1/4黒●おもちゃ玩具 72cm
 繊細な素材の洗濯を専門とする高級クリーニング業のハッピー(京都府宇治市、橋本英夫社長)は、世界的なブランド「アルフレッド ダンヒル」と業務提携し、専門スタッフが東京・銀座のダンヒル旗艦店で、衣類の汚れ落としやメンテナンスについてアドバイスする「バレーサービス」を始めた。
 ダンヒル社にとっては、商品購入後のメンテナンスに関する説明責任を果たすねらいがあるが、業界でも世界的に珍しい試みで、「ダンヒルでは世界各地の店にも今後は広げたいと話している」という。
 高級服飾ブランドは近年、商品に付加価値をつけるため、デリケートな高級繊維や、特殊な風合いの新素材を多用する傾向がある。
最新動画情報は・・・
しかし、こうした衣服は扱いや汚れ落としが難しいため、販売が伸び悩む一因ともなっている。
 また、高価で繊細な服の汚れ落としに失敗した場合、補償問題にもなりかねないため、クリーニング店側が扱いを断るなど、洗濯業界とアパレル業界の関係も芳しくなかったという。
 ハッピーは風合いやしなやかさを損なわずに、絹やウールなどの繊細な素材の汚れを落とす独自の水洗い技術「無重力バランス洗浄」を開発。特殊クリーニング分野でビジネスを拡大してきた。同社の技術にダンヒルが注目し、“ダンヒルお墨付き”として広く提案することになった。
 バレーサービスでは、ハッピーのスタッフが開店時間中は常駐。商品購入者にそれぞれの商品の素材について説明し、取り扱いの注意点をアドバイスする...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆動画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆動画関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。