--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月08日

●スクープも紙より先にWeb掲載 「MSN産経」の本気度

1円スタート♪&送料無料♪【3年保証】TypeBlue 35W HIDコンバージョンキット H1・H3・H3C・H4...
 「紙とネットの間にある高く厚い壁を破壊していかなければならない」(産経新聞社の住田良能社長)

 産経新聞のWeb版「Sankei Web」をMSNに統合したニュースサイト「MSN産経ニュース」が10月1日にオープンする。これに先駆けて産経新聞は、国内新聞社で初めて、紙とWebの編集部隊を統合。「ウェブファースト」を掲げ、スクープ記事も新聞発行を待たずに掲載するなど“出し惜しみしない”紙面構成にする。

 一般的な新聞社のニュースサイトはこれまで、新聞記事の一部のみ抜粋して掲載したり、スクープ記事は新聞が配達される時間を待ってから掲載する――といった形で、紙の新聞の“領域”を侵さないよう配慮したものが多かった。
最新動画情報は・・・


 だが産経新聞は、紙とWebを切り分ける意識から脱し、Web時代の新しい報道機関の姿を模索していきたいという。「読者のニュースへの接し方が変わっている。もはや紙かネットかの択一ではない。ネット時代の報道機関としての使命を果たしていきたい」(住田社長)

●編集部隊、紙もWebも統合

 MSN産経ニュースは、マイクロソフト(MS)と産経新聞、産経新聞の戦略子会社・産経デジタルが共同で運営するサイトだ。「出し惜しみは極力しない」(近藤取締役)方針で、これまで紙への掲載が優先されてきたスクープ記事や目玉連載、解説記事なども掲載していく。「情報の早さだけでなく、質の高さも重視したい」(住田社長)

 サイト公開に先立って、産経新聞編集局の改革を行った...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆動画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆動画関連の無料のレポート情報
全部タダで手に入りますよ!フリーソフトの入手方法、解凍方法、使い方

ネット上には様々な良質フリー(無料)ソフトがあります。

それらを手に入れるのに必要な【解凍】の手順を
分かり易く解説しました。

定番の【圧縮・解凍ソフト】のダウンロード、
インストールから優しく説明していますので、
とても…

高反応のホームページの作り方

反応のいいホームページとはどんなホームページなのでしょう。デザイン?動画?面白い画像?バック音楽?
小手先だけのテクニックでは反応は期待できません。
貴方のホームページを見直してみましょう。ダメなホームページになってませんか?…

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。