--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月15日

●【独女通信】長女の恋

propaganda(プロパガンダ) One Man Shy ピンク
 来春にスペシャルが放送されることが発表されたドラマ「プロポーズ大作戦」。幼馴染同士の素直になれない恋を描いた物語だが、そのドラマにハマッたフリーライターの友美さん(34歳)は、ヒロインの吉田礼(長澤まさみ)が本当は好きな岩瀬健(山下智久)につい憎まれ口を叩いてしまうところに共感したという。

「弟が二人いるので、子供の頃から『お姉ちゃんだから』と言われ続け、がまんすることに慣れちゃってるんです。そのせいか、素直に感情を表現することには慣れていない。だから、好きな相手にもつい強がって見せたり、一言余計なことを言ってしまう。でも、それが私なりの愛情表現なんですよね。周りにはケンカにしか見えない言葉の応酬も、コミュニケーションの一つなんですよ」。
最新長澤情報は・・・


 そんな友美さんの「長女ならではの恋愛脳」に共感するのが、世の中の長女たちだ。

フリーカメラマンの藍子さん(28歳)も、長女という立場が恋愛に影響を与えていると語る。

「子供の頃から『しっかりしなきゃ』と背伸びしてきたせいか、本当は違うのに、初対面の人に姉御肌と思われやすい。すると、女の子に甘えたい、叱って欲しいというMな男に好かれやすいんです。私は根がSじゃないからお門違いなんですけどね。でも、やっぱりお姉さんっぽいところもあるから、完全なS男子もだめ。ほどよい人を探すのに苦労します。改めて考えると、私って可哀想ですね(笑)」。

 そんな長女気質は損、と語るのは「甘えベタ長女」を自称する編集者の博美さん(31歳)...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆長澤関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆長澤関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。