--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月20日

●猪木が『猪木語録』出版、2.16「GENOME3」で小川vs.ジョシュか=IGF

DS/DSlite★噂のマジコンR4DS-US版-新型DS/DSlite★噂のマジコンR4DS-US版-新型
 IGFを率いるアントニオ猪木社長が自らの名言をつづった本『猪木語録 元気ですか一日一叫び』(扶桑社)の出版記念イベントを18日、東京・丸の内の書店で開いた。猪木氏は多くのファンの前で、2月16日に東京・有明コロシアムで開催する「GENOME3」への来場を呼びかけるとともに、小川直也から「早く対戦カードを決めてほしい」と名乗りがあったことを受け、ジョシュ・バーネットを対戦候補に交渉を行っていることを明かした。

 トレードマークの真っ赤なシャツとマフラー姿でイベント会場に登場した猪木氏は、開口一番「元気ですかーっ!」とファンにあいさつ。「道はどんなに険しくとも、笑いながら歩こうぜ」、「常識から1ミリでもいいから一歩を踏み出せ」など、これまでの数々の名言をまとめ、昨年末に出版した『猪木語録』をPRした。
最新動画情報は・・・


 さらに、2月16日の興行に向けては、「今回は小川が珍しく早々と『勝負するから早く決めてくれ』と言ってきているので、ブラジルのデカイ選手やジョシュ・バーネットが(候補に)挙がっています。早いとこ決めて発表します」と現状報告。ファンと握手したり、気合の闘魂注入ビンタをお見舞いしたり交流を楽しんだ後は「1、2、3、ダァー!」でイベントを締めくくった。

 その後の囲み取材で、猪木氏は新たな参戦希望選手も含めて「すごい数がきている」とうれしい悲鳴。中でも大会の柱となるカードとして小川vs.ジョシュ戦を挙げ、「いまバーネットと交渉中です...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆動画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆動画関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。