--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月21日

●長澤まさみ「わー! 河だー!」クドカンと共にガンジス河でのバタフライ経験を語る

【◎メ在庫30台以上 】Short Cakes【日本映画】 BANDAIVISUAL BCBJ-2706
「ガンジス河でバタフライをしました」。就職活動の面接での、この一言がきっかけで、本当にガンジス河でバタフライをするためにインドへ向かってしまった、てるこの旅を描いた「ガンジス河でバタフライ」。昨年10月にテレビ放映された本作のDVDが1月18日(金)に発売となった。これを記念して1月13日(日)に、主演の長澤まさみ、脚本の宮藤官九郎、そして原作のたかのてるこを迎えてのトークショーが行われた。
「TVドラマが映画館で上映されるなんて、この仕事を始めてから初めてのことなので、すごく嬉しいです。楽しんでください」と挨拶した長澤さん。“ガンジス河でバタフライをする”と最初に聞いたときの感想を「面白そうだなーと思いました」とあっけらかんと話す。
最新長澤情報は・・・
たかのさんが実際に学生時代にガンジス河へ行き、バタフライをしてしまった経験を綴った同名エッセイが原作となっているが、たかのさんに会ったときの印象を「この作品のお話をいただいてから、1か月か2か月くらいだったかな? よく覚えてないんですけど、CMの撮影現場に遊びに来てくださったんです。そのときに、こんな感じで(笑)」と笑いながらコメント。すかさず、たかのさんから「どんな感じ?」と聞かれ、「落ち着きがない感じ。元気な人だな、楽しそうだなと思って。楽しくてしょうがなくなりました」と笑った。

確かにたかのさんは、壇上でも落ち着きがないと言うか、とにかく元気。「いまだから言えますが、インドに行く前はキャストとかスタッフの誰かが死んだらどうしようかと思って…...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆長澤関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆長澤関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。