--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月25日

●「Macworld 2008」を実況中継した各サイトが大撃沈

送料・代引手数料無料!ケータイ感覚!SDカードでラクラク撮影!グリーンハウス SDカード専用 1...


日本時間で先ほど午前2時から各サイトで一斉に現場から「Macworld 2008」にてスティーブ・ジョブズが行うキーノート(アップルのプレゼンソフトの名前でもあり、基調講演という意味)の生中継が始まったわけですが、ほとんどのサイトは人が殺到して撃沈し、見ることすらできない状態になってしまいました。

各サイト撃沈の記録と、その中でも果敢に生き残った優秀なサイトの紹介は以下から。
今回、海外でキーノートの模様を生中継したサイトは以下にまとめられています。

Where to find LIVE coverage of the Macworld 2008 Keynote

TwitterとUstreamを使ってリアルタイム更新しようとした海外ニュースサイトが山ほどありましたが、Twitterが連投規制&F5アタック(閲覧者が何度も手動で更新を試みるためにブラウザ経由でF5ボタン猛連打すること)で撃沈、同時接続数規制を開始。
最新画像情報は・・・
さらにUstreamは同時接続数規制を普段よりも厳しくし始め、キーノート開始時点で生き残っているライブ中継サイトは、強固なサーバを自前で保持し、テキストベースでFTPからちまちま更新しているところ、あるいは昔ながらにIRC経由で更新しているところのみになってしまいました。

さらにそれだけでなく、会場ではみんなが携帯電話や各種通信機器で接続しまくるため、ただでさえ重いのにさらに重くなってリアルタイム実況中に落ちる人続出。血で血を洗うような大激戦に。

というわけで、海外サイトで生き残ったのは以下のサイト...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆画像関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆画像関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。