--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月27日

●摘発ウイルスは悪質な「連鎖型」 駆除しても感染継続

今がチャンス!!【イルム】1円スタート高機能デジタルビデオカメラがさらにパワーアップ!対応...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080126-00000919-san-soci
 アニメ画像を無断使用してコンピューターウイルスを作成したとして、大学院生が著作権法違反容疑で逮捕された事件で、容疑の対象になったウイルスは作動すると新たなウイルスに感染する連鎖型だったことが26日、京都府警の調べでわかった。最初のウイルスを駆除しても次のウイルスが残り、被害が継続する悪質なタイプという。府警は原型のウイルスを開発した大阪電気通信大学の大学院生、中辻正人容疑者(24)がより巧妙さを増した亜種に進化させたとみて調べている。

 調べでは、摘発された「クラナドウイルス」は中辻容疑者が数年前に作成したと供述した「原田ウイルス」の一種で、ファイル共有ソフトなどを通じて感染。
最新動画情報は・・・
アニメ動画に見せかけたファイルを実行すると、パソコンに保存した文書やメールなどのファイルをアニメ画像に置き換えて破壊するほか、中辻容疑者が開設した別のサイトに自動的に接続して、新たなウイルスをダウンロードしてしまう。

 新たに感染したウイルスは、パソコンのIPアドレスや保存ファイルなどを、中辻容疑者が作成したさらに別のサイトに流出させる。感染したパソコンのデスクトップ画面を15分間、約45秒ごとに記録し、このサイトに転送。中辻容疑者がパソコンの保存ファイルが破壊される様子を確認できる仕組みになっているという。

 こうしたタイプのウイルスは完全に駆除しにくく、最近は拡大傾向にあるという。

【関連記事】
・ 遊び半分でウイルス作成の院生、らき☆すたオタク
・ 愉快犯的な意図?「原田ウイルス、永久に葬れねぇよw」
・ 大阪電気通信大「深くおわび」と謝罪 ウイルス作成事件で
・ 「原田ウイルス」作成の中辻容疑者 「パソコンは表計算程度」
・ 「法整備は困難」専門家指摘 ウイルス作成事件



◆動画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆動画関連の無料のレポート情報
たった3日で82,500円!?スマイリー式商材アフィリエイトのマル秘テク

今や激戦区の情報商材アフィリエイト。
しかし僕は売れなくて悩んだことは一度もありません。
なぜならこの方法を実践しているから。


毎日必死でブログを更新しているのに稼げないそこのアナタ!

モチベーションが下がる前に…

【超図解!超簡単!5時間以内に10万円稼いで下さい】

情報商材を購入したくても資金がないあなたに

情報商材を購入したけど思うように稼げないあなたに

【超図解!超簡単!5時間以内に10万円稼いで下さい】を差し上げます

作業手順を画像120枚で解説しています

マウスとキーボ…

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。