--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月28日

●電磁波から出力情報を再現!?“画面盗聴”って知ってます?

エアテックス【 HOW TO エアブラシ テクニカルバイブル Vol.1ネイル・ボディアート編DVD版 ...
「盗聴」といえば、室内や電話の会話をこっそり盗み聞くこと。ぬいぐるみの中に仕込んだり、電源タップに偽装した盗聴器を探偵が探す…なんて企画、テレビでよく見ますね。

そんな中、「電磁波盗聴」のキケンが急浮上! これはパソコンの画面などから出ている電磁波を解析し、離れた場所からディスプレイの情報を再現する行為で、「電磁波タッピング」とも呼ばれる。もともとは軍事・スパイ技術として研究されていた技術だ。しかし、どこまで画面を再現できるのだろう? 情報通信研究機構・セキュリティ基盤グループをたずね、主任研究員・田中秀磨氏に解説していただいた。

「パソコンのディスプレイなどの電子機器が放出する微弱な電磁波を受信し、その電子信号を画面に並べ替えることで、画面を再現する技術です。
最新動画情報は・・・
必要な機器をそろえたら、皆さんが思うより簡単に受信できますね。指向性のアンテナを使えば、原理的には数十~100m先にあるパソコンの画面ものぞけることになります。やっかいなのは、ディスプレイ以外にも、電源ケーブル、LANケーブルからも電磁波が漏れていること。電源線をたどることで、同じ建物の中ならどこでも受信できてしまうのです」

電磁波、だだ漏れしすぎ! 実際にデモンストレーションを拝見しますと…大き目のシンプルな字だったら判読できますが、メールの内容などをのぞくのは難しそう。心配といえば、こっそり見ているH画像・動画の好みがバレちゃうぐらいかな?

「いや、PCの画面が読まれたりするのは大きな問題じゃないですよ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆動画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆動画関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。