--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年01月29日

●[GOODS] インタビュー掲載! 「リボーン」ED歌ったSPLAYのアルバム発売

岡田准一/冬の運動会
 TVアニメ「家庭教師ヒットマン REBORN!」のエンディングテーマを担当したアーティスト・SPLAYが、2ndアルバム「AFTER THE MELODY ENDS」を1月30日に発売する。価格は2,940円(税込)。

 SPLAYは、人気TVアニメ「家庭教師ヒットマン REBORN!」のエンディングテーマ「Echo again」を担当し、キャラクターソング「Sakura addiction」を提供したバンド。1月30日に発売する「AFTER THE MELODY ENDS」は、この2曲を収録をしたSPLAYの2ndアルバムとなっている。
最新長澤情報は・・・
「Sakura addiction」については、SPLAYによるセルフカバーバージョンが収録されているとのことだ。
 今回は、SPLAYのオフィシャル・インタビューが到着したので、以下に掲載する。

左から東俊介氏(bass)、園木理人氏(guitar)、向井隆昭氏(vocal、guitar)、道本卓行氏(drums)。
◆「詩的」さを生かしながらも、自分のリアルな感情を吐き出すことに終始したアルバム。それが「AFTER THE MELODY ENDS」

――2ndアルバム「AFTER THE MELODY ENDS」を作り始める前の2007年前半期。メンバーの心の中へ、いろいろな心境変化させゆく渦が巻き起こっていたと聞きました。

向井氏:きっと、プロなら誰もが経験することなんだろうけど。デビューしたことから、バンドを取り巻く環境にいろんな変化が訪れました...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆長澤関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆長澤関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。