--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月10日

●【トレンド】変わるブリティッシュ・エアウェイズ【前編】 3月オープンの“ターミナル5”を先行体験!

【M】柔らかいカジュアル感、コダワリ襟元の白シャツ【大量】こだわりホワイトシャツ3枚セット ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080209-00000007-nkbp_tren-ind
 今年3月27日、英国のロンドン・ヒースロー空港に新しい5番目のターミナルがオープンする。通称T5と呼ばれる「ターミナル5」は、イギリスを代表する航空会社「ブリティッシュ・エアウェイズ(以下BA)」の専用ターミナルとして機能し、単に空港の拡張というよりは、乗客に対して“快適”な新サービスを提供する新しいヒースロー空港であり、新しい英国の顔になる。T5のオープンに先駆けて、一足お先にその新しさを紹介していこう。

【詳細画像または表】

広々とした空間作り

 現在のヒースロー空港は4つのターミナルを抱え、ヨーロッパでは最大の利用旅客数を誇る。
最新画像情報は・・・
その一方で、ヨーロッパで最もストレスの多い空港、ともいわれる。その理由は、元々が戦前の1930年に開港したという古い空港であることに加え、増築と改装を交互に繰り返したためだ。昨今の新築空港に比べると空港内の施設環境、アクセスが格段に悪い。それでも、ロンドンは文化、政治、金融の中心地であり、利用客は常に増加し続ける。そこでまた増改築を…、という“いたちごっこ”のような状況が続いている。常に人が集まらざるを得ない都市のメーン空港であるがゆえの宿命であろう。

 さらにロンドンは2012年にオリンピックを控え、今後ますます人の出入りは激しくなることが予想される。時期は未定だが、BAは総2階建てでこれまでで最も多い乗客を乗せられる新しい「エアバスA380」の導入を予定している。航空会社のサービス競争が激化するなか、T5は「より迅速、より円滑、より簡単に」を実現するという...

ニュースの続きを読む




◆画像関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆画像関連の無料のレポート情報
ビデオカメラなどの映像をYoutubeに簡単に上げる方法

最近流行している動画配信サイトの
YouTube

http://www.youtube.com

面白い映像をアップすると大人気。
自分の友人達とパーティの時の映像をシェアするとかにも
利用できて、とても楽しいです…

独立起業で成功するビジネス戦略の立て方![図解式音声動画]

無料で配るなんて
「こんな馬鹿なことをするな!」と知り合いからよく言われます。
さてこの教材の内容とは・・・ ・


■この教材の魔法!
これを手に入れることにより、
あなたはこんなメリットを手に入れることができます。



スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。