--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月17日

●<奈緒子>「のだめ」上野樹里が静かに好演 「恋空」三浦春馬が天才ランナーに

つけてHAPPY、愛されてHAPPY!5月誕生石☆K10PGエメラルド×クォーツ ローズカット ペンダント ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080215-00000017-maiall-ent
 陸上に懸ける若者たちを描いた傑作マンガを映画化した「奈緒子」(古厩智之監督)が16日、全国で公開される。「のだめカンタービレ」の上野樹里さん(21)と「恋空」の三浦春馬さん(17)が揺れ動く青春模様を演じている。

【写真特集】 上野樹里:「…が多くて」寡黙なヒロインに苦労? 映画「奈緒子」試写

 原作は94年~01年、坂田信弘さん作、中原裕さん画で「ビッグコミックスピリッツ」に連載された。長崎県の離島にぜんそくの治療にやってきた少女・奈緒子は、海でおぼれ、地元の漁師に助けられるが、漁師はそのために命を落とす。
最新長澤まさみ情報は・・・
数年後、その息子・雄介と奈緒子は偶然、東京で再会する。雄介は父の血を受け継ぎ、「日本海の疾風」と呼ばれる陸上選手になっていた。雄介の父の死に責任を感じ続ける奈緒子は、雄介の出場する駅伝大会で給水係を務めるが、雄介は奈緒子の水を拒否し、脱水症状で倒れてしまう。二人の事情を知る波切島高陸上部監督の西浦(笑福亭鶴瓶さん)は、夏合宿の間、奈緒子を部のマネジャーに迎え入れる……。

 重い運命を背負い、雄介を見つめ続ける奈緒子を上野さんが好演。コミカルなのだめからうって変わって、「台本は『…』が多くて」とぼやくほど静かに思いを秘める少女を演じ、古厩監督も「上野さんの内面の感動にも注目してください」と絶賛する。また、雄介役の三浦さんら波切島高校陸上部のメンバーは、1カ月近い合宿生活を送ったという...

ニュースの続きを読む




◆長澤まさみ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆長澤まさみ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。